とある一般人のライフログ(・∀・)bもはや公開日記です。

パンピーログ

レビュー

wh-1000xm3のイヤーパッド交換方法【オススメも紹介】

更新日:

wh-1000xm3のイヤーパッド交換方法【オススメも紹介】

「wh-1000xm3のイヤーパッドは交換できる?交換するならどれがいい?
これからwh-1000xm3を買おうと思ってるけど、イヤーパッドが交換できるか知っておきたい。
また、交換用のイヤーパッドはどれがいいか、オススメも知りたい。」

 

今回はこういった方向けの内容です。

 

本記事の内容

  • wh-1000xm3のイヤーパッド交換方法が分かる
  • オススメの交換用イヤーパッドが分かる

 

今回はwh-1000xm3のイヤーパッド交換についてです。

長く使っていると、イヤーパッドはどうしても劣化してきます。

なのでイヤーパッドの交換はいつか必ず訪れます。

というわけで、今回はイヤーパッドの交換方法とオススメの交換用イヤーパッドを紹介します。

ちなみに、この記事をかいている僕はwh-1000xm3のリアルユーザーなのでご安心を。

これからwh-1000xm3の購入を考えている方はもちろん、wh-1000xm3の交換用イヤーパッドを探されている方はぜひ参考にしてみてください。

wh-1000xm3のイヤーパッド交換方法

wh-1000xm3のイヤーパッド交換方法

早速、wh-1000xm3のイヤーパッドの交換方法を紹介します。

イヤーパッドの交換動画をみてみましょう

イヤーパッドの交換は文字で説明するより、動画で確認した方が分かりやすいですね。

文字で説明すると「イヤーパッドを外して、新しいのをつける」になりますが、それじゃあちょっとアレなので。

というわけで、分かりやすい動画がありましたのでご覧ください。

機種は違いますが、交換方法は同じです。

イヤーパッド部分を引っ張って外して、新しい交換用イヤーパッドを装着。

手順はむちゃくちゃシンプルです。

初めて交換するときは勇気がいるかも

交換手順は簡単ですが、初めて交換するときはちょっと勇気がいりそうです。

「もし交換が失敗したら。。。」って不安がよぎりますもんね。

分かります、その気持ち。

でも動画通りにやれば失敗する要素はなさそうです。

挑戦には勇気が必要なもの。

成功体験のひとつにしちゃいましょう!ってちょっと大げさですね。

SONYに交換してもらうのもアリ

メーカー修理は安心ですよね。

なので、SONYへ修理にだして、イヤーパッドを交換してもらうのもアリです。

自分でイヤーパッドを交換して、万が一にも失敗したら?

それはただの「自己責任」で終わってしまいます。

なので、イヤーパッドを自分で交換できるか不安でしょうがない人はSONYさんに修理してもらいましょう

イヤーパッドの交換

イヤーパッドはお手入れをしていても、長期の使用・保存により劣化します。
イヤーパッドが破損した場合は、ソニーの相談窓口またはお買い上げ店にご相談ください。

出典:SONYのお問い合わせページ

SONYの公式サイトにも、上記記載があります。

オススメの交換用イヤーパッドを紹介

オススメの交換用イヤーパッドを紹介

wh-1000xm3の交換用イヤーパッドのオススメはコチラ。
»交換耳パッドクッション For SONY ヘッドホン

Nice Coolっていうメーカー名はさておき、対応機種に「wh-1000xm3」の記載があるから安心ですね。

コスパも非常に高く、オリジナルとたがわない品質なので大満足間違いなし!

類似商品にGeekriaのイヤーパッドがあるんですが、値段はNice Coolの約2倍ですからね。

どう考えても品質に2倍以上の差はないので、Nice Coolの交換用イヤーパッドにしておけば、まず損することはありません。

というわけで、交換用イヤーパッドをお探しなら、Nice Coolのイヤーパッドで決まりです。
»Nice Cool wh-1000xm3交換用イヤーパッド

まとめ【イヤーパッドの交換は簡単です】

まとめ【イヤーパッドの交換は簡単です】

wh-1000xm3のイヤーパッド交換は、ハッキリ言って簡単です。

なので、今回紹介した交換用イヤーパッドでサクッと交換しちゃってもいいと思います。

SONYに修理に出すと、修理費がかかるかもしれませんし、wh-1000xm3が使えない日々がでてきます。

個人的にwh-1000xm3のノイズキャンセリングがない通勤電車は地獄なので、それだけは避けたいんですよね。

幸いまだ交換するほどイヤーパッドは劣化していませんが、交換が必要になったときは迷わず自分でイヤーパッドを交換すると思います。

その方が、愛着もさらにアップするってもんですね。

というわけで、今回は以上です。

引き続き快適なwh-1000xm3ライフをお楽しみください。
»WH-1000XM3BM
※楽天市場の最安値リンクです。

これからwh-1000xm3の購入をお考えの方はWH-1000XM3をレビュー【包み隠さず本音だけ】も一緒にご覧ください。

-レビュー
-,

Copyright© パンピーログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.