とある一般人のライフログ(・∀・)bもはや公開日記です。

パンピーログ

レビュー

wh-1000xm3のキャリングケースについて【リアルユーザーの声】

更新日:

WH-1000XM3 キャリングケース

「wh-1000xm3付属のキャリングケースはどんなケース?耐久性はどうなんだろう?純正品以外のキャリングケースはあるのかな?」

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • wh-1000xm3のキャリングケースについて
  • wh-1000xm3の耐久性について
  • 純正品以外のキャリングケースについて

 

今回はwh-1000xm3のキャリングケースについて解説していきます。

高価なヘッドホンなので、持ち運びに使えるキャリングケースは必須です。

wh-1000xm3には純正品のキャリングケースが付属していますが、今回はそのキャリングケースについての紹介していきます。

ちなみにこの記事を書いている僕は、モチロンWH-1000XM3ユーザーなのでご安心を。

これからWH-1000XM3の購入をお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

それではいってみましょう。

WH-1000XM3のキャリングケースについて

WH-1000XM3のキャリングケースについて解説していきます。

キャリングケースの見た目

まずは見た目から。
見た目はシンプルでいい感じです。

WH-1000XM3 キャリングケース

上から見ると、こんな感じ。
シンプル・イズ・ベスト!を体現したようなデザイン。

WH-1000XM3 キャリングケース

裏面はメッシュポケットになっています。
ゴムの張力が割としっかりしているので、何か物を入れたとしても安心感がありますね。

無駄なデザインの主張がなく、個人的にはかなり気に入っています。
そもそもキャリングケースですし、凝ったデザインとかは不要だと個人的には思ってるんですが、いかがでしょう?

なんしか、シンプルなデザインで大人っぽくて気に入っています。

キャリングケースへの入れ方

キャリングケースへWH-1000XM3を収納するのは、むちゃくちゃ簡単なんです。

なぜなら収納方法がひと目で分かる紙が入っているんですよ。

WH-1000XM3 キャリングケース

「どっちをどうやって入れるんだっけ?」
ってなっても、この紙を見た瞬間に入れ方を思い出します。

「この紙は見た目的にちょっとねぇ...」という方は、紙なので取っちゃえばOK。
Appleに通じるミニマリズム精神が心をくすぐります。

WH-1000XM3 キャリングケース

収納するとこんな感じ。
すっぽり収まって気持ちいいですね。

というわけで、WH-1000XM3はむちゃくちゃ簡単にキャリングケースに収納できちゃいます。

キャリングケースの大きさ

WH-1000XM3のキャリングケースの大きさは、正直少し大きめです。

まぁWH-1000XM3自体がヘッドホンなので、多少の大きさがあるのはしょうがないですね。

WH-1000XM3 キャリングケース

ちなみに実寸は「横 約20cm× 縦 約15cm× 厚み 約5cm」です。

WH-1000XM3 キャリングケース

iPhone6を乗せるとこんな感じ。
少し大きめなことがお分かりいただけますかね。

ただ、キャリングケースはカバンに忍ばせておくことが多いと思うので、大きさはそこまでネックにならないかなと思います。
実際、僕はストレスを感じたこともありませんし。

最初にも言いましたが、そもそもヘッドホンケースなのでコンパクトさは求めるのはちょいと厳しいかなと思います。

キャリングケースの耐久性は問題なし

キャリングケースの耐久性は問題なし
結論から言うと、WH-1000XM3のキャリングケースの耐久性に問題はありません。

表面は布地ですが、傷がつきにくい素材感になっています。
また、キャリングケースケース側面は骨組みが入っていて、カバンの中で形崩れする心配も皆無ですね。

そして、キャリングケースの上から万が一荷重があっても、内部のヘッドホン収納仕切りが柱の役目もこなしてくれるので、よっぽどの荷重がない限りは大丈夫と思える頑丈さです。

日常生活で普通に持ち運ぶ分には、何も問題はない耐久性ですよ。

純正品以外のキャリングケースもあります

WH-1000XM3は付属の純正品キャリングケース以外にも収納できるキャリングケースが発売されています。

Nice Coolのキャリングケース


NICE COOL ヘッドホンキャリングケース

交換用イヤーパッドでもオススメメーカー、Nice Coolのキャリングケースです。
»wh-1000xm3のイヤーパッド交換方法【オススメも紹介】

【耐衝撃設計】外観はEVA材質で、柔らかいマイクロファイバー内部は傷からあなたのコンソールを保護します。耐震、防水、保護性の良い

【持ち運び便利】ケース上部にはハンドストラップが付いているので旅をする時、自宅保管時、出張するとき、外出の時などに大活躍します。

【耐久性】 耐磨耗性がある表面材質を採用して牢固なファスナー付き、手触りも良 くて高級感があり、品質が保証できます。

»引用:amazon 商品ページ

キャリングケースに求められる要素はバッチリ押さえられています。

ヘッドホンを折りたたまずにそのまま収納できるのは楽チンですね~。
»NICE COOL ヘッドホンキャリングケース

Geekriaのキャリングケース


Geekria ヘッドホンキャリングケース

GeekriaからもWH-1000XM3に対応したキャリングケースが発売されています。

【材料】よい保護-外層は高品質の素材を使用、柔らかい内層レイヤー、塵や傷からを守ります。 アクセサリーや小物などを収納できるポーチを付属しております。

【安心保証】:Geekria は、1年間の手間のかからない保証を提供します。もし、ヘッドホンに合っていなければ、GeekriaDirectは新しいケースを送り、又は全額を戻します。「GeekriaDirect」にご連絡をお願いいたします。

»引用:amazon 商品ページ

Geekriaは、純正品と同じようにヘッドホンを折りたたんで収納するタイプ。

収納ポケットがキャリングケース内にあるので、万が一にも紛失することはなくなります。
»Geekria ヘッドホンキャリングケース

純正品を万が一紛失しても大丈夫

純正品のキャリングケースで必要十分ですが、万が一紛失や破損があっても代替品があります。

ヘッドホンを収納するときに、毎回折りたたむのが面倒そうだなぁと思う方はNICE COOLのヘッドホンキャリングケースを使うとストレスフリーで良さそうです。

まとめ

WH-1000XM3に付属のキャリングケースに、個人的に不満はまったくないですね。
普通に非の打ち所がありません。

まぁそもそも製品化されてる時点で、プロがいろいろ検証してるでしょうし笑。

「純正品はシンプル過ぎて、ちょっとねぇ...」という方は、気分転換にNice Coolのキャリングケースとか使うとウキウキできそうです。

というわけで、今回はWH-1000XM3のキャリングケースについての解説でした。
これからWH-1000XM3のご購入を考えられている方のご参考になれば幸いです。

よければWH-1000XM3をレビュー【包み隠さず本音だけ】もあわせてご覧ください。


 

それでは、今回は以上です。

-レビュー
-,

Copyright© パンピーログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.